お知らせ

卒業式

2020/03/18

  • image
  • image
  • image
  • image
春らしく暖かな日差しの中、卒業式が行われました。
年長さんの大きく成長した姿、夢を語る姿に感動しました。
みんな、大きくなりましたね。
ご卒業おめでとうございます。

すみれ組

2020/03/17

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

2020317

日中の暖かさに春の兆しを感じる頃となりました。

最近は、年長組のお友達と一緒にリレーをして勝負を楽しんでいます。

少しのハンデをもらいながら真剣勝負。

負けるととても悔しがり、リレーが終わった後も「みんなでリレーしよう!」と

自分達でバトンをつないでぐるぐる園庭を走っています。

時には、年長組のお友達にリレーをする時の速く走れるポイントを

教えてもらったりしながら徐々に走り方も上手になってきている

すみれ組の子ども達です。

保育者1人対子ども達で勝負をした時には圧勝し、大喜びの子ども達でした。

もうすぐ卒業してしまう年長組のお友達と残りの園生活も

沢山遊んで過ごしたいと思います。

 

保護者の皆様には、いつも温かいご支援・ご協力を頂きまして

本当に有難うございました。

残りの日々も元気な登園をお待ちしております。

 

 

                  担任 岸田 有加

ぱんだ組

2020/03/11

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
2020.03.11

早いもので、いよいよ3月を迎えましたね。

ぱんだ組の子ども達は、変わらず元気に登園してくれ、嬉しく思っています。

みんなで、卒業式までのカウントダウンカレンダーを作り「あと〇日で卒業式!」「寂しいな・・・」と残りの日々も楽しんでいます。自分たちで、「今日は絵の具しよう!おもちゃで遊びたい!」など考え、遊びを発展させる姿は、保育者として成長を感じ、逞しく思う反面、寂しい気持ちもあります。ですが、子ども達のキラキラする笑顔は、本当に宝物ですね。そんな笑顔が見られるよう、残りの園生活も充実したものにして参ります。

少し早いですが、本年度も至らない点も多々あったかと思いますが、保護者の皆様はご支援・ご協力頂きありがとうございました。また、今回家庭保育にご協力頂いた保護者の皆様ありがとうございました。

担任 宮﨑 香菜

 


幼稚園テスト

2020/03/10

  • image
本文

にじぐみ☆

2020/02/29

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

梅の花が綺麗に咲き誇り、だんだんと春が近づいてきました。

「先生、ちょっと来て!」と、すると「ほら!にじ組のチューリップが咲いたよ。」「黄色やったね!ちょっと赤も混ざっているよ。」と沢山の発見を嬉しそうに教えてくれた子ども達です。「あと一つは何色かな?」「もうすぐかな?」と楽しみにしている様子も伺え、「チューリップ咲いたから、もうすぐ年中組になるんやな。」と期待を高めています。

 最近は、ごっこ遊びが繰り広げられています。先生になりきって、「はい、○○さん」「大きな声でお返事出来ました。」等、プラポンを持って朝の集いごっこをしたり、粘土で、色々なものを作って「いらっしゃいませ!ドーナツ屋さんです。」とお店屋さんごっこを楽しんでいます。先日、たてわり保育でお店屋さんごっこを楽しんだので、「また、お店屋さんごっこしたい!」「次はいつするの?」と楽しみにしている子ども達です。「次は、乳児クラスのお友達と一緒にするよ!」と伝えると、「やった~!!楽しみ!」「教えてあげよう!」「連れていってあげよう!!」とお兄さん、お姉さんらしい発言に、嬉しく思っている保育者です。

にじ組での生活も残りわずかとなりましたが、元気に登園してきてくださいね。

担任 中野 菜摘

りんごぐみ

2020/02/29

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 暖かい日と寒い日を繰り返して少しずつ春が近づいていますね。
あんなに泣いていた子ども達もすっかり保育生活に慣れ、毎日笑顔で
楽しく過ごしています。
 お友だちのことも大好きで、お名前を呼んだり手をつなぐ微笑ましい姿も
見られます。
 手先、指先遊びにも興味が出てきて、ホースのひも通し、型はめ、フックかけ
遊びにと集中して遊んでいます。
 お店屋さんごっこに向けて、カラーフィルムでキャンディー、キッチンペーパーや
コーヒーフィルターでポップコーン作りもしましたよ。
 りんごぐみでの生活もあと少しですが、みんなで楽しく過ごして参ります。
 よろしくお願い致します。

ぶどう組

2020/02/29

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 肌に触れる冷たい風に頬や鼻を赤らめながら、元気に遊んでいる子ども達。
 最近は、お店屋さんごっこやお買い物ごっこを楽しんでいます。「いらっしゃい
ませー」と声を上げてお客さんを呼び、「100円ですー」「どうぞ」と上手に
接客している子ども達。「ジュースくださーい!」「ピザくださーい」など、
お友達とのやり取りも楽しみながら、お買い物ごっこを通してお金と商品の交換も
学んでいます。

かんな組

2020/02/28

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

梅のつぼみも膨らみ始めてきました。

先日は作品袋に1年間の作品を詰めました。自分の作品を手に取ると、「あ、これ覚えてる!」「絵の具で塗ったやつや!」と11つ嬉しそうに袋に入れていました。又、お友達同士で作品を見せ合い、「にっこりのお顔にしたんやで」「夕焼け空、難しかったね。」と製作の思い出を話す微笑ましい姿も見られましたよ。

「かんな組でこんなにいっぱい作ったんや!」と驚いていた子ども達。4月から見比べると、絵や文字が上手になり、子ども達も自信に繋がっている様子です。

又、お家でも子ども達と一緒に作品を楽しんでみてくださいね。

さて、かんな組での生活も残すところ1か月ほどになりました。沢山子ども達と関わり、引き続き楽しく過ごせるよう努めて参ります。

                             溝口 笑菜

そら組

2020/02/28

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

立春を迎え、暦の上では春となっても、まだまだ寒い日が続いています。

先日は、お忙しい中保育参観へお越し頂きありがとうございました。

子ども達も保育参観が始まる前から、「まだ参観に行かないの?」「早く行こうよ。」「お家の人に早く会いたい。」等ワクワクしながら待っていました。

参観中も嬉しそうに楽しんでいる姿を見る事が出来、感動いたしました。

保護者の皆様から温かいお言葉を頂きとても嬉しく思います。

さて、先日は鬼の絵を描きました。

周りに「豆も描こうね」と伝えると、「この豆は虹色だよ。」「私はピンク。」「僕のは赤だよ。」と自分の思い思いの豆を描きカラフルな豆が出来上がりました。

これからも子ども達の「できた」が増える様に努めて参ります。

ももぐみ

2020/02/27

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 暦の上では立春を迎えていますが、もう少し寒暖差が激しい日々が続きそうですね。
2月3日の節分では、各チームみんなで鬼を作りました。大きな鬼の顔に興味津々。
目や鼻、口など位置がわかる様になってきた子が多く、自分の顔を触りながら仕上げる姿が見られました。豆まきでは、新聞で作った豆を「おにはそと、ふくはうち」と作った鬼をめがけて投げては、友達と笑い合うかわいい姿が見られましたよ。今でも鬼が出てくる歌や絵本も大好きで、「おにのパンツする!」とリクエストするほど。絵本や歌を繰り返し楽しんでいます。
 今年度も残り1ヶ月。かくれんぼやしっぽとりなどみんなで楽しい時間を過ごしていきたいと思います。

このページの先頭へ▲